セミナーなし!ミーティングなし!電話勧誘なし!買い込みなし!そんな理想のネットワークビジネス(MLM) それがインターネットを駆使したオンラインMLMです。

ネットワークビジネスの基本ステップ

ネットワークビジネスをインターネットで展開していく際の基本ステップを解説します。

ネットワークビジネスの基本ステップ その1 信頼を得られるウェブサイトを作る

最初に当たり前ですがウェブサイトを作ります。ウェブサイトの作成は、基本中の基本ですが、多くの人がこの時点で躓いてしまいます。躓く理由は、以下のとおりです。

1.ウェブサイトを作るのは難しいと思っている。

一番目の問題は、多くの人の頭の中に、
“インターネット=難しい”
“ウェブサイト=自分には作れない”
という潜在意識があることです。

このような考えを持っていると、作り始める前から挫折しているようなものです。

“私は成功できない”と思いこんでしまっているのと同じです。
“ウェブサイトは自分には作れない“
まずこの考えを捨てることから始めましょう。事実、いまの時代、ウェブサイトなどは誰にでも簡単に作れます。

2.ウェブサイトを作る目的を理解していない。

全ての物事には目的があります。ウェブサイトを作ることにしても同じです。何かモノを販売するためのウェブサイトなのか?単に自己紹介をするだけのウェブサイトなのか?その目的によって、内容が大きく変わってきます。

多くの人はこの目的を理解していません。そして、“ウェブサイトを作ること”が目的になってしまっているのです。目的がはっきりしていないと、ウェブサイトの内容を考えるのが極めて難しくなります。だから作り始めたところで、やっぱり無理だと挫折してしまうのです。

そして、ウェブサイトを作る際のキーポイントは、“信頼度”です。ネットワークビジネスの場合、得られる収入をアピールするということに終始しがちのため、必然的にウェブサイトが胡散臭くなります。

したがって、その点をカバー出来るように信頼度を上げる知恵が必要です。信頼度を上げるための方法はいくつかありますが、誰でも簡単に出来ることは、“自分のドメインを取得する”ことです。いわゆる独自ドメインといわれるものです。

ドメインというのは、「http://www.○○○.com」などのような、アドレスのことだと思ってください。

簡単にウェブサイトを作る方法として、無料のブログサービスを利用する方法があります。ライブドアやアメーバブログなどです。

これらのサービスを使うと、誰でも無料でブログ、すなわち、ウェブサイトが作れるわけですが、本気でネットワークビジネスをするのであれば、このような無料ブログサービスで作ったウェブサイトをメインとするのは論外です。

なぜならば、このような無料ブログでは、信頼度が極めて低いからです。無料ブログは簡単に作れると同時に、簡単に削除も出来ます。つまり、自分に都合が悪い事が起きたり、ビジネスを辞めたくなったらすぐに削除することが出来ます。しかも、運営者の情報を全く開示することなく運営が可能です。

あなたはそんな中途半端な気持ちでやっている人と一緒に、ビジネスをしたいと思うでしょうか?無料ブログで作ったウェブサイトは、会社の住所も電話番号、担当者名も書いていないチラシを配っているのと同じです。誰もそんな会社を信頼してくれないのは明らかです。

したがって、本気でネットワークビジネスをするのであれば、自分のドメインを取得することから始めましょう。ドメインというのは、ドメイン取得代行業者に頼んで取得することになります。最近では、その費用も極めて安いので、この投資はケチらないようにしましょう。


ネットワークビジネスの基本ステップ その2 プロモーション

ウェブサイトを作ったら、次はプロモーションが必要になります。プロモーションとはつまり自分のウェブサイトの露出度を高めることです。これはお金をかけずにやることができます。

ただし、これは誰でもできることなので、非常に競争が激しいです。無料で行えるプロモーションとして、一番強力なのは、SEOといわれるものです。SEOは誰かが検索エンジンであなたのビジネスに関係がある言葉で検索したときに、あなたのホームページをなるべく上に表示されるように色々と対策することです。

他にもフォーラムに投稿したり、SNS(ソーシャルネットワーキング)に参加したりと方法はありますが、一番効果が望めるのは、やはりSEOです。結果が出始めるまでには時間がかかりますが、その効果は半永久的に継続できます。何しろ無料ですので、やってみる価値は大いにあります。

何度も申し上げますが、人はインターネットで情報を探しています。したがって検索エンジンに上位表示されるということは、繁華街の一等地に店舗を出すことと同じなのです。その一等地にまったくお金をかけずにあなたのウェブサイトを置くことも可能なのです。これが現実の店舗でしたら、莫大な資金が必要になります。


ネットワークビジネスの基本ステップ その3 訪問者のメールアドレスを取得する

ネットワークビジネスをインターネットで展開するオンラインMLM第三のステップは、ウェブサイトの訪問者のメールアドレスを取得することです。多くの人が勘違いしていることは、ウェブサイトだけでクロージングしようとしていることです。これは100%無理だとは言いませんが、極めて確率が低くなるでしょう。

ある商品を見た瞬間に購入を決められる人というのは、稀な人です。多くの人は、商品を見て、多くの情報を集めて検討した後に意思決定を行います。

したがって、ネットワークビジネスの場合にも、あなたのウェブサイトに来て頂いた方に対して、ウェブサイトだけではまかないきれない情報を提供してあげる必要があります。その方法がメールを送ることです。

インターネットでネットワークビジネスをするにあたって、メールは極めて強力な道具です。相手の受信ボックスというプライベートな空間にあなたのメッセージを届けることが出来るからです。

メールを送るには当然ながら相手の方のメールアドレスを知っている必要があります。したがって、あなたのウェブサイトには、訪問者のメールアドレスを取得する仕組みが必要です。この仕組みは「まぐまぐ」や「melma」など無料のメールアドレス配信サービスを利用しても良いですし、より高性能な有料サービスを利用することによって実現できます。

いずれにしろ、相手があなたから何かを購入する、もしくはあなたと一緒にビジネスをしたいと思うまでには、一回だけではなく、何度かあなたとのコンタクトが必要だということを理解しておく必要があります。


ネットワークビジネスの基本ステップ その4 サポートの仕組みを作る

これはネットワークビジネスの経験者の方であれば大体同じようなことをされていると思います。新しく入った方へのサポートの仕組みが必要です。

私たちの場合には、良く利用されるメーリングリストのほか、メンバー専用のウェブサイトを持っています。

このメンバー専用サイト内では、トレーニングのための動画ファイルや音声ファイル、そして月に一度チームのリーダーが配布しているニュースレターを閲覧することが出来るようになっています。

これは地方でビジネス展開をしている私もたいへん助かっています。

会社のオフィスも東京、主要メンバーもやはり東京。東京発の情報に触れない限り、ビジネス展開はできないのが、現状です。

例えば私が、チームリーダーのトレーニングを受けたいと思っても、そう簡単に東京までは行けません。また、リーダーが私のために頻繁に地元に来ることも不可能です。しかし、メンバーサイトではトレーニングを好きな時に何度でも受けることができます。

また、先ほども触れましたが、ネットワークビジネスをインターネットで行うオンライMLMはメンバーが世界中に散らばっています。中にはたった一人でビジネスをしていかなくてはならない人もいます。そういう人たちのためにも、メンバーサイトでのサポートはオンラインMLMでは必須のものといえます。

オンラインMLMといえども、自分一人で頑張るのには限界がありますし、メンバーの方にも活動して、収入を得てもらわなければやっている意味がありません。

自分である程度のチームを作ったら、あとはチームの方のサポートにより多くの時間を費やすべきだと思います。

オンラインMLMの基本ステップをまとめると、

1. 信頼を得られるウェブサイトを作る
2. プロモーションする
3. 訪問者のメールアドレスを取得する
4. サポートの仕組みを作る

となります。

これだけですので、簡単といえば簡単です。あとはそれぞれのステップを最適化していくだけです。

しかし、多くの人はこのステップをなかなか上手く実行することが出来ません。


ネットワークビジネス(MLM)をインターネットで
オンラインMLMの成功法則
無料メールセミナー
お名前(姓)
メールアドレス