セミナーなし!ミーティングなし!電話勧誘なし!買い込みなし!そんな理想のネットワークビジネス(MLM) それがインターネットを駆使したオンラインMLMです。

ネットワークビジネス(MLM)に必要なリーダーシップ、組織拡大方法

■ 必ず突出したリーダーが現れます。

ネットワークビジネス(MLM)で成功しようと思うなら、5人の真剣な人を見つけてスポンサーをする必要があります。これは前述しましたよね。

やっているうちにわかってくることですが、自分がスポンサーするために費やす労力はだんだんと少なくなってきます。 それは、ある日突然、必ず真剣な1人にめぐり会うからです。そうすれば自然に2人、3人、そして4人と真剣な人が現れます。 彼らがそれぞれ3段階、4段階目までのネットワークを深めたら、あなたの助けはもういらなくなるでしょう。 そうなったら、また新しい真剣な人を探してスポンサーし、彼らの後を補充していけばいいのです。

あなたは、自分がスポンサーした人が誰かをスポンサーするのを手伝う必要があります。 ただし、あなたがスポンサーした人は、ビジネスの観点からはまだ「○」の人です。 そういう意味では、みんな「○」の人の状態でビジネスに参加してきます。 その人たちがスポンサーをしていき、3段目まで進みます。

ここで突然、必ず起こる現象があります。 このダウンラインの誰かの中から「◎」の人が生まれてくるのです。このとき、あなたがやるべきことは一つです。 すぐに、その「◎」の人と緊密に連絡をとって、その活動を集中的に手助けしてあげることです。

あなたが「◎」の人を手助けしていく過程で、他の「○」の人たちもだんだん活気づいて「◎」の人に変貌していきます。 このようにして、「○」の人を「◎」の人に成長させていくのです。 でも、スポンサーした人を助けてあげることはいいのですが、あまりやりすぎると、 自立心がなくなり、いつまでたっても独り立ちできないのでご注意を。

5人のうちの3人が3段階まで深めるか、2人が4段階まで達するか、それとも1人が5段階目までネットワークを深めれば、 あなたのダウンさんは一気に、激しく沸騰します。

このビジネスをやるときに大切なことは、3段階目の深さまで教えてあげると言うことです。 彼らが3段階目まで達すると言うことは、その結果あなたはすでに5段階目まで到達していることになるからです。

誰かをスポンサーしたら、その方に「新しい誰かをスポンサーしたときに一番重要なことは、 その人が誰かをスポンサーする時に3段階目までなるべく早く深めるように教えて、 手助けをしてあげることを忘れないように」としっかり伝えてください。

ネットワークビジネス(MLM)で組織を拡大していく方法

実際に動き出したら、ダウンさんのフォローを優先すべきか、自分の活動を優先すべきか、 横に広げるのが先か、下に深く掘るのが先か、という悩みが出てくることでしょう。 これに関する答えはありません。

人それぞれ、得手不得手があります。性格も違いますし、ダウンさんの状況や性格も様々だからです。 ですからケースバイケースで試行錯誤しながら動いてもらうしかないのですが、一応モデルケースはありますので参考にしてみてください。

1.まずは直ダウンさんを3人付けます。

2.3人に各1人ずつダウンさん(孫ダウン)が付くようにフォローします。

3.一番やる気のあるダウンさんのラインが4段下まで続くようにフォローします。

4.同じように、他の2本のラインも4段下まで深堀りしていきます。

5.状況を見ながら孫ダウンを増やしつつ、4人目5人目の直ダウンさんを見つけます。

6.同じように4段下まで掘り下げます。

7.あとは状況を見ながらバランスよく横に広げていきます。


これはあくまでも参考にして、自分の活動状況を鑑みながら柔軟に対応して、自分にとって一番やりやすく、結果の出る方法を編み出していってください。

ネットワークビジネス(MLM)をインターネットで
オンラインMLMの成功法則
無料メールセミナー
お名前(姓)
メールアドレス