セミナーなし!ミーティングなし!電話勧誘なし!買い込みなし!そんな理想のネットワークビジネス(MLM) それがインターネットを駆使したオンラインMLMです。

ネットワークビジネス(MLM)会社選びの極意1

これまで、ネットワークビジネス(MLM)といえば、 大手のアムウェイ、ハーバライフ、二ュースキンなどが有名でした。 営業停止処分を受けた二ューウェイズなんかも有名ですね。

これらのネットワークビジネスは、 参加費用が高く、ノルマもきつく、 勧誘方法は口コミのみ。 一部、ネット勧誘を認めていても、 プロバイダを特定されたり、 配布されたHPしか使用できなかったりと 様々な制約があったものです。

しかし現在では、 過去の悪癖・悪評を払拭するために、 様々なビジネスモデルを取り入れたネットワークビジネス(MLM)が存在します。

『ビジネス』ですから、 簡単に、誰でも成功出来るものではありません。

しかし、最初から、いくつかの不安要素を取り除ければ、 リスクの低い状態で、『ビジネス』に取り掛かる事が出来るのです。

ネットワークビジネス(MLM)を選ぶうえでの 重要ないくつかの要素をお伝えしたいと思います。

ネットワークビジネス(MLM)会社選びの極意2
友人知人、親戚縁者の勧誘

「本当にそのビジネスがいいと思って自信を持っているのなら、友達を誘っても何の問題もない。」と主張するネットワーカーもいるようですが、私は違うと思います。

あなたの友達が最初からネットワークビジネス(MLM)に興味を持っているのなら確かに問題ないでしょう。 しかし世の中には、『ビジネス』に興味のある人と、 興味のない人が存在します。 興味のない人に声をかけるのは、迷惑行為以外のなにものでもありません。

とはいえ、多くの人にとって、声をかけられる友人は、 ほんの数人程度しかいないものです。 その中でビジネスに興味を持つ人は、1人か2人居るか居ないか。ネットワークビジネス(MLM)に興味を持っている人など皆無、という場合がほとんどではないでしょうか。

結局家族や親族に頼み込んで参加してもらうものの、 お付き合いで参加した人は、決して一生懸命に活動してくれません。

インターネットを利用し、 ネットワークビジネス(MLM)に興味のある人だけを勧誘するのが成功の秘訣です。

ネットワークビジネス(MLM)会社選びの極意3
在庫・買い込み

多くのネットワークビジネス(MLM)の会社では、『在庫』とは言わないようです。 しかし、タイトル獲得のために、 必要でもない製品を購入するのであれば、 それは『在庫』以外のなにものでもありません。

また、商品の卸売り代金と、定価に差がある商品については、 定価で人に売り、卸売り代金との差を利益にしてくださいね、 という暗黙のルールが存在します。 という事は、要は仕入れて、売りさばかなければならないのです。

卸売代金など存在しない会社であれば、 自分の使用する分だけを購入し、 欲しいと言った知人には、買い方を教えてあげれば良いだけです。

卸売代金の設定されていない会社、在庫を持つ必要のない会社を選ぶ事が成功の秘訣です。

ネットワークビジネス(MLM)会社選びの極意4
セミナー・ミーティング

大手のネットワークビジネスでは、今もなお、 友達をセミナーに連れてくるよう指導されます。そして定期的なミーティングに参加することが求められます。 しかし、これらのセミナーやミーティングに参加する、という事は、 1時間でも2時間でも、あなたやあなたの友達の時間を使う、という事です。

サラリーマンであれば、残業出来ない状況になるかもしれません。 主婦であれば、子供を夜遅くまで預けなければなりません。 自営業者であれば、店に穴をあける必要が出てくるのです。

成功までに時間の必要なネットワークビジネス(MLM)では、 最初のうちは本業を大切にしなければ、 生活費が足りなくなってしまいます。 まして、セミナー・ミーティング参加費用やその後のお茶代、 リッチに見せかけるための洋服代、 子供を預ける費用など、無駄な出費がどんどん増えてしまいます。

また、セミナーなし、と勧誘しておきながら、 スカイプを利用した会議を行うところも増えています。 もちろん、それ自体は悪いことではありませんが、 参加できなかった人には教えない。 参加しない人は、やる気がないと判断される、など、 これでは、在宅で空いた時間に出来ないのが現状です。

セミナーもミーティングも、スカイプ会議も一切ない会社やグループを選ぶ事が成功の秘訣です。

ネットワークビジネス(MLM)会社選びの極意5
月々の費用

月々の費用は、なによりも大切なポイントです。 特に、借金をしてまで始めるのは絶対にお勧めしません。 ネットワークビジネス(MLM)というのは、 長期的に続けるビジネスです。 長期にわたり、出費が伴ってしまうのです。

最初の段階でローンを組んでしまうと、 ローンの支払いと、月々の経費に追われ、 それだけで精いっぱいになってしまいます。 本当に費用をかけるべきポイントは、 勧誘にかかる費用だけなのです。 それ以外の費用は、極力抑えるに越したことはありません。

勧誘時には、入ってきた報酬で払えば大丈夫、と言われることでしょう。 しかし、入ってくるのかどうかもわからない報酬をあてにしてはいけません。

月々の費用が自分の消費分のみでまかなうことが出来る会社を選ぶ事が成功の秘訣です。

ネットワークビジネス(MLM)会社選びの極意6
勧誘

確かにネットワークビジネス(MLM)では、 しつこい、悪質、と言われる勧誘が蔓延しています。 しかし、だからといって、 何もしないままで成功できるわけはありません。

資料を請求したり、メーリングリストに参加したり、といった 行動を通して、どこの会社のビジネスなのか、 どんなふうに活動をしているのか、を知ることができるのです。

現在は、メールアドレスであれば、『フリーメール』というものが存在します。 電話番号を記入しなくても資料請求できるところもたくさんあります。

資料を送ってもらうのであれば、 郵便局留め、ヤマト運輸留めという形も取れるのです。 様々な方法を駆使し、資料請求をしてみましょう! してみなければ始まりません。 私の経験上、意外としつこい勧誘はないものです。

以上、5つのポイントを抑え、まずは資料を請求してみる事です。 確かに不安はあると思いますが、 そのままでは何も変わりません。 現在成功している人も、 誰もが最初は不安だったんです。 よくわからなかったんです。 勇気を出して、行動した結果。 行動し続けた結果が、現在の成功なのです。

ネットワークビジネス(MLM)をインターネットで
オンラインMLMの成功法則
無料メールセミナー
お名前(姓)
メールアドレス