セミナーなし!ミーティングなし!電話勧誘なし!買い込みなし!そんな理想のネットワークビジネス(MLM) それがインターネットを駆使したオンラインMLMです。

ネットワークビジネス(MLM)で収入を自動化!権利収入の獲得

■ ネットワークビジネス(MLM)で収入を自動化したいのなら3段下までは直接フォローをする

ネットワークビジネス(MLM)で成功するのに重要な事は、ネットワークビジネス(MLM)で大きな組織をつくりあげて成功するためのスポンサーの仕方とその教え方なのです。

ほとんどの方は、誰かをスポンサーしてマニュアルを渡したら、それだけであなたの努力がそっくり相手方に伝わり、その人はあなたを真似してくれると思いがちです。 でも、実際にはそうはなりませんね。

もし本当にノウハウを模倣してもらいたいのなら、「少なくとも3段階下まで面倒をみてください」と教えてあげるべきです。 そうなって初めて、ノウハウがきちんと伝わったと言えるでしょう。 第3レベルの125人が見え始める頃には、あなたは強固なネットワークを維持する岩盤に達しているでしょう。

続いて第4レベルまでネットワークが広がると、あなたのビルは岩盤にしっかりと基礎を据えて、それとはっきりわかるところまで建ちあがり、完成も間近です。

ですから、何ヶ月間かビジネスに取り組んだのに、何の成果も生まれないからといってがっかりしないでください。その理由は、まだ基礎がしっかりしていないため、 基礎工事が長引いているという、単純なことなのです。

そこで諦めることは禁物です。あと10cmのところで金脈に辿り着くのに、諦めてしまうようなものです。 少なくとも第4段階の深さまでネットワークが広がらないと、本当の結果は目に見えてきません。

だからと言ってスポンサーした5人のダウンさんのすべてが必ず第4段階目までネットワークが深まらないと駄目だ、という意味ではありません。 なぜかというと、あなたのラインの誰か一人でも4段階目までネットワークを広げていれば、あなたの基礎はもう岩盤に達しているからです。

ネットワークビジネス(MLM)の鉄則!
やる気のある人から優先してフォローする

この項目はとても大事なことです。普通は、やる気のある人はどんどん自分でできるから、 やる気のない人、なかなか前に進まない人、ちょっと後ろ向きな人に一生懸命フォローをしようとします。 順を追ってお話します。

あなたがスポンサーした人たちをそれぞれ3つのタイプに分けるとします。 1つは「◎」の人。 もう1つは「○」の人。 最後に「×」の人です。

ここでいう「◎」 の人とは、スポンサーしたなかの積極的な起業家タイプの人たちで、自分勝手に活動している人たちです。 彼らは自分にはべつに助けも指示もいらないと思い、自分なりに活動し、動きも活発です。 しかしネットワークビジネス(MLM)では、広がりよりも深さを築くのが成功のカギなのです。 それをこの人たちに教えてあげるのがあなたの仕事です。

「×」の人は、こんなタイプの人たちです。 もう何ヶ月もやっているのに、メールや電話をするたびに「このビジネスは大丈夫、 うまくいくから。」と説得してあげなければならない人たちです。彼らはともすれば、否定的になり、すぐに落ち込んでしまいます。

ほとんどの人が、「×」の人と一緒に仕事を続けようとします。自分を頼りにしてくれる人たちと一緒に知ることは誰にとっても楽しいことです。 でも、ただちにそういう人たちには構わないようにして、「◎」の人の人たちと一緒にビジネスを進めるべきです。

でも、ほとんどの人がこの優先順位を間違い、出来る人やポジティブな人をほったらかしにして、出来ない人やネガティブな人に一生懸命フォローをしようとします。 スポンサーした人が「○」の人の場合もあります。いや、最初はほとんどどっちに転ぶか分からない、この「○」の人の方がほとんどでしょう。 この場合は、彼らが「◎」に変わるか、「×」に変わるかは、あなたのやり方しだいで決まります。

最初にお話した、「5人の真剣な人たち」というのは、ここでいう5人の「◎」の人のことを指しているのです。 ですから、可能性を秘めた「○」の人たちをしっかりとサポートしてあげて「◎」に成長させる努力をすることです。 そうすれば、5人の真剣な人たちを新たにスポンサーする必要は少なくなります。

「◎」の人の見分け方

1.勉強熱心な人。たくさんの質問をする人
2.素直に助けを求める人
3.ビジネスに感動し、熱中している人
4.製品を理解し、愛用しようとする人
5.目標を持って生きている人
6.顧客管理が出来る人・リストを持っている人
7.楽しい人
8.前向きでポジティブな人

「◎」の人と「○」の人との唯一の違いは、「○」の人はまだビジネスの経験が浅く、本当に真剣になるところまでポイントを掴んでないと言う点です。

「×」の人が単独で挫折するのは仕方がありません。しかし、あなたが「◎」の人よりも「×」の人にあまり関わっていると、あなたも一緒に挫折してしまいます。 気をつけてください。

ですから、私たちはダウンさんへトレーニングを行って、「×」の人から遠ざかることを教え、 「◎」の人と一緒に活動することの重要さや、「○」の人を助けて「◎」の人に変身させることの大切さを強調するのです。

ネットワークビジネス(MLM)をインターネットで
オンラインMLMの成功法則
無料メールセミナー
お名前(姓)
メールアドレス